読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生初のスノボをしてきました

今日の出来事

どうも、バスの中からこんにちは。

ただいま絶賛バス酔い中でございます。

f:id:Podemo:20160223175300j:image
 
昔から乗り物弱いんですがどうしたらいいんですかね。たぶん1人で大富豪して盛り上がっているのが原因かと思われます。
 

初めてのスノーボード

さて本日は人生初のスノーボードをするべくグランディ羽鳥湖スキーリゾートという福島県のスキー場まで友人達含め12人でやって参りました。

スノーボードと言えば、モテるスポーツの代表格。スイスイーっと乗りこなしてゲレンデマジックの相乗効果でモテモテ、なんてことも夢ではありません。
 
また、今回は大学生協が企画したもので大学発着で高速バス・ボード板・1日券・温泉をまとめて6,300円、コスパ良すぎですね。
集合時間が6:40といういつもの起床時間より20分ほどはやい問題は早めに寝て解決といきたかったのですが、よくある遠足ワクワクで眠れない現象を発症してしまい、結局寝ないっことに落ち着きました。あ、これもバス酔いの原因か?
 
しかしスノボなんてレンタルするまで触ったことはもちろん履いたことも舐めたこともありませんでした。だけどいくつかスノボに関する知識はありました。
  • リフトに乗るときは片足外す
  • 両足が固定されている
  • 出来ない人は1日あっても立てない
  • 体重移動は爪先とカカトを交互
  • 翌日は全身筋肉痛
  • よく転ぶ
  • カッコイイしモテる
  • 下手すると鎖骨折る
そして
  • スキーできる人は最初からそこそこできる
スキーは幼少の頃よりしていたため普通に滑ることができるのです。
そんなもんである程度は滑れるだろうとタカをくくっていました。
ウェアを装着して板をはめれば見た目だけはそこそこサマになるもんでこの時はまだ余裕ぶっこいでいました。(一番右です)

f:id:Podemo:20160223224310p:plain

 

初めての滑走

f:id:Podemo:20160223230057p:plain

リフトからなんとか無事に降りることはなんとかできました。

もう片足も固定し立ち上がって・・・

 

「待て待て待てすみませんすみませんああああぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・」
 
霧夜に引き込まれていくように叫び声が小さくなりながら茂みに突っ込みました。知らない人にも突っ込んだし、本当に申し訳ありませんでした。
 
開始5秒で早速トラウマになりました。『トラウマタイムアタックスノーボード部門》』なんて競技があったらけっこういいところまでいけそうな記録です。
 
なんとか茂みから這い出し元のコースへ。さぁ滑ろうと残り20%になったやる気を振り絞り意気込んだ訳ですが誰も待っててくれない。
残り8%まで減少、ポケモンならHPが赤くなってやかましく警告しているくらいです。
 
彼方には待つことを知らない友人たちが見えたため、見様見真似に滑ってみますが
 
 曲がれない曲がれない曲がれない
はやいはやいはやいはやいはやい
止まれない止まれない止まれない
誰か誰かーたすk…誰もいなーい
 
頭を打つわケツ打つわで、冬の間は脳震盪だったり尾てい骨折ったりで1日1人はスキー場から病院送りされているのを確信した瞬間でした。
 
しかし進んだ先には心優しい友人達は待っていてくれました。しかも、滑り方まで教えてくれて・・・イケメンかよ。
ゲレンデマジックが単なるホラ話ではないことがここに実証されました。
 
イケメンたちのおかげでへっぴり腰ながらもなんとか「くだる」技術だけは身に付けました。

f:id:Podemo:20160223225556j:plain

 

ただスキーに慣れているせいか、どうも足を斜面に対して垂直にしなければならない違和感両足が固定されている恐怖感から雪を均しながら滑る(?)ことしかできず、モテそうな滑走とはいきませんでした。将来は耕運機と仕事の奪い合いになるかもしれません。

 
そして本日約6時間にも及ぶスノーボードから学んだことは
1.難しい
2.痛い
3.怖い
4.ドMじゃなかった
 
の4つでした。モテるためには努力は必要かと思いますが痛いのは嫌なのでスノボで持てるのは諦めたいと思います。今度からはスキー一本でいきます。
 

スノボ終了後

こけまくったせいで全身ビショビショの濡れ濡れ、パンツまで濡れ濡れ。まさかここまで悲惨な状況になるとは思ってもいませんでした。

だけど僕たちには温泉があるということで終了後には即温泉へ。

ここで重大な問題が2つほど浮上しました。

 

1つ目はタオルを忘れてしまったという問題。

これはタオルを2つ持っている友達がいたので事なきを得ました。準備のいい友人に感謝です。お礼としてお菓子好きの彼にはメントスコーラを差し上げたいと思います。

 

2つ目は替えのパンツがない問題。

これはウインタースポーツとは対極に位置する道具である水着をなぜか所持していたため、ノーパンで帰るという最悪の事態は避けることができました。

f:id:Podemo:20160223232454j:plain

 

こんな格好で休憩室にいたらお掃除のおばちゃんにも「寒くないの?」と聞かれたので、その場では『大丈夫です』って見栄を張りましたが正直言いましょう。

 

f:id:Podemo:20160224003428j:plain

 

 寒いです。

 

f:id:Podemo:20160224003446j:plain

 

寒いんです!!

 

f:id:Podemo:20160224004249g:plain

寒いよおおおォォォォ!!!

 

 

 

 

全身霜焼けになったので当分ウインタースポーツはやりません。

 

ちなみに・・・

f:id:Podemo:20160224005344j:plain

晩ご飯は1人だけ白米と味噌汁でした。人のおかずを見ながら米を食らうのもなかなか乙なものです。