山手線一周の旅

こんにちは、ぽでもです。

 

突然ですが山手線といえば

・環状

・東京

・なんかよく聞く名前

とそんな印象でした。

f:id:Podemo:20160306211154p:plain

 

斯く言う僕が関東にやって来た理由の1つに『山手線を一周する』というものがありました。

それは何故か。東京に住む人は赤子の時に母に抱えられて東京を知るためにまわるのだ、と風の噂で聞いていたからです。電車に乗ればたかだか1時間程度のこの所業、成人は迎えていますがこれをやらずしてはこちらから去ることもできません。

 

ただし今回は東京の街中がどんなものか 、という目的もあったので歩いて回りました。

 

お散歩開始

開始は池袋駅。僕にとってのトラウマの地になります。

※途中経過は大きな駅だけ上げていきます。

 

 10:01 池袋駅出発

 

12:40 上野駅到着

 

13:00頃 秋葉原駅付近で昼食、食いすぎて吐きそうになる

 

13:36 秋葉原駅到着

 

14:20 東京駅到着

 

16:16 品川駅到着

 

18:18 渋谷駅到着

 

19:18 新宿駅到着

 

21:16 池袋駅到着

 

お散歩結果

合計10時間15分、歩行距離約40kmの長丁場でした。

なんとなく始めた『コンビニはセブンイレブン以外行かない』縛りをしたせいで危うく洩らすところでした。(ってかアパートから持っていった水500mLすら飲み干していませんでした)

昼飯以外では店に入っての休憩などはしてなかったので秋葉原駅池袋駅はノンストップだったため7時間近く歩き続けていたようですね。渋谷駅以降から足が痛すぎて一歩あるくのもやっとで歩行速度も激減。

巣鴨らへんや目白らへんで道に迷うわ、鶯谷ではピンクのお店がいっぱいのところに迷い込むわで散々でした。

 

ただ歩くのもつまらんからおもり持って歩こうとか最初考えていた自分が馬鹿すぎて肥溜めに落としたい気分です。

 

最後に・・・

やることはおすすめしません!

疲れるだけだし特に楽しくもないし人が多い分たどたどしく歩いているから見られているんじゃないかって変な気分になるから

 あと巣鴨歩いているとき住むならここがいいなぁって思ったあたり、思考がじいさんばあさん寄りと感じて絶望しました。