卒業旅行2-東海旅行-に行ってきました part1

こんにちは、ぽでもです。

 

卒業旅行第二弾ということで今回は高校の友人であるせふま君、池龍会君と共に3泊4日ほど東海地方に行ってきました。

 

◎せふま君

よく身体をくねくねさせるのでタンジェントと言われていたみんなのアイドル。寂しいのが嫌いな自称うさぎちゃん。愛読書は地理の資料集。

 

◎池龍会君

高校の仮装大会で水性絵の具を肌に直塗りしてニョロボンになり優勝したカビゴン。寒さに弱くて金属を身につけられないデリケートな身体の持ち主。彼が乗っているだけでカーブに安定感が増す。

 

1日目

まずは集まるために上野駅に集合。それぞれ埼玉・千葉・茨城に住んでいるのに集まるのが東京という誰も楽できない始まりでした。今回は池龍会君のマイカーで移動するため、まずは第一目的地である伊勢神宮まで首都高・新東名をぶっちぎらなくてはなりません。

 

池「運転代わる代わるやるで」

僕・せふ「「人の車壊すの怖いから嫌だ!!」」

 

ほとんどペーパードライバーと言っても過言ではない僕たちは全力で運転を拒否し、これから4日間一人に運転を任せることになりました。特にやることがない僕たち二人は『ガガガッ』『ドガァァ』と事故った時の効果音を叫んでいたらSAに置いていかれそうになったのですぐに謝って事なきを得ました。

 

数時間車に揺られて伊勢に到着。着いた時には日が暮れていたため伊勢神宮観光は翌日に。とりあえず腹が減ったので晩飯だけ食ってホテルに向かおうとなりました。

 

f:id:Podemo:20160311120516j:plain

るるぶに載ってたうまそうな店に行き、牛丼とミンチカツ、串カツを注文。

 

f:id:Podemo:20160311120624j:plain

すげぇうまそうなのが出てきた。某牛丼チェーンと違って注文受けてから作ってるし揚げてるしうまくないわけがないだろコイツら。

 

f:id:Podemo:20160311120712p:plain

案の定うますぎました。

今まで食ってた牛丼ってなんなのってくらい。塩気もちょうど良すぎて箸が進むし、煮込みすぎていないから肉も全然固くないっていないしで一発目から80レベルくらいありそうなもの食っちゃったよ。チェーンのなんて15レベルくらいよ。ミンチカツも衣が厚めで外はカリッと中はジューシーで噛みごたえ食いごたえ十分の一品。

 

飯を堪能して続いてホテルへ。

f:id:Podemo:20160311130737j:plain

し、新弟子だぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

 

いつの間にか新弟子が部屋にいました。一体どういうことでしょう。ホテルのサービスで『新弟子お一人のサービス』なんてあったか?と思って確認してみてもありません。まったくの不思議。

 

で、温泉に入って晩酌タイム。話していくうちにクレームする時は「は?う〇こすっぞ!!」と脅すとどんな状況でも面白くなるだろと最低な結論が出ました。

 

しばらくすると

f:id:Podemo:20160311132648j:plain

知らぬ間に寝やがったせふま君。これには新弟子こと池龍会君も激おこです。

 

f:id:Podemo:20160311132928p:plain

うおおおおおおおおおおおおおお

 

f:id:Podemo:20160311132932p:plain

でいやああぁぁぁぁ!!!!

 

体重3ケタの彼が寝ているせふま君にダイビング。さすがはカビゴンといったところ、大ダメージ確実です。

f:id:Podemo:20160311133540j:plain

せふ「お・・・・お・・・・・」

池「あはは。痛すぎて声でないやつだ」

僕「ギャハハハハハ」

 

思った以上に急所に入ったようで死にそうな声しか上げられない始末。あまりにかわいそうとは思わなかったのでブロムヘキシンをあげときました。

 

早くも負傷者を出した1日目。まだまだ旅は終わりません。

 

2日目

朝飯を食べて早速伊勢神宮へ。まずは外宮から参拝しました。

f:id:Podemo:20160311162242j:plain

伊勢神宮といえば太陽の女神である天照大御神を祀っている神社として有名ですが、そのおかげなのか前日と打って変わり見事に快晴。天照大御神と言えば天岩戸に引きこもって日本がてんやわんやなった話が有名ですが日本最初の引きこもりではないかと自分は信じております。

 

f:id:Podemo:20160311163312j:plain

めっちゃ神様がいそうな雰囲気がぷんぷんでした。神域とはこれのことを言うのか、まるで高天原へと足を踏み込んだ気分でした。

 

めっちゃ太い木があったので

f:id:Podemo:20160311164146j:plain

僕「遠近法使ってもおまえよりも幅があるぞ!」

池「埋めるぞ」

僕「すみませんでした」

 

今度は神秘的な池があったので

f:id:Podemo:20160311164507j:plain

せふ「泳がないの?」

僕(何言ってんだコイツ、頭沸いているのか?)

池「ここにお前が入ったら金のお前と銀のお前を持った神様が出てきて断るとキレイなお前になるんじゃね?」

僕「ジャイアンかよッッ!!」

と二人から腕を引きずられましたがなんとか入らずにすみました。

 

外宮も堪能したことで続いて内宮に移動。

f:id:Podemo:20160311170019j:plain

 

内宮はメインなんで大きいし人も多く川も流れています。

f:id:Podemo:20160311170446j:plain

クラスタである僕とせふま君は何様なのか採点する始末。個人的には82点くらいでしょうか、なかなか良かったです。

 

f:id:Podemo:20160311170720j:plain

はえ~すっごい。

やはり外宮に比べて大きいせいか”スゴみ”が一層増していました。立ち入り禁止の中に入って神主からお祈りもらっている男女もいたし、宝くじ買えば4等くらいはあたりそうな気分になります。

 

内宮の見学も終わり、続いて内宮前のおかげ横丁へ。ここにはかなりのお食事処やお土産屋、射的なんかもあって飽きることがありません。

f:id:Podemo:20160311175449j:plain

伊勢うどん

麺が極太でコシは全くなくふにゃふにゃしてる。たまり醤油のつゆだからこんなに黒いらしい。たまり醤油ってなんだよ。

 

f:id:Podemo:20160311175557j:plain

赤福

甘い和菓子は苦手なので一個でギブ。前に不祥事あったことしか知りませんでした。

 

f:id:Podemo:20160311175954j:plain

ひりょうず。

いろんな食材が入ったがんもどきみたいなの。くっそうまかったけど揚げたてのせいか熱すぎて口がバーニング。

 

f:id:Podemo:20160311180250j:plain

マンボウの串焼き。

f:id:Podemo:20160311180637g:plain

食感はカジキマグロに近いけど、味は若干薄め。もっとグロテスクな味を期待していただけあってちょっと残念でした。

 

食いに食いまくり続いて今晩の宿泊地である名古屋へ。

またしても到着したのが日が落ちてからだったので、急いで晩飯を食いに。何としてでも名古屋飯を食うために入った店が安定の世界の山ちゃん

手羽先・味噌カツを堪能し、シメにラーメンを完飲。

 

朝から晩まで食いまくりの二日目でした。

 

続き↓↓

卒業旅行2-東海旅行-に行ってきました part2 - ぽでもの捌け口